ジャンクフードとはどんな種類の食べ物なのか。

ジャンクフードって
いろんな種類がありますよね。

ついつい食べたくなるジャンクフードですが、
健康被害なんていうのも騒がれています。

でも、
食べたくなるのがジャンクフードの恐ろしさ
でもあります・・・

今回は食べるのをちょっとためらってしまうような、
ジャンクフードの話を書きたいと思います。

SPONSORED LINK

ジャンクフードとは

ジャンクフードとよくいいますが、
ジャンクフードの定義はご存知ですか?

聞くとちょっとビックリします。

その定義というのは、

栄養価のバランスを著しく欠いた食品

のことです。

これだけでジャンクフードが
いかにも身体に悪いと言っているようなものですね。

具体的には、
高カロリーで高塩分、
そして、
ビタミンやミネラルといった栄養素が
ほとんど含まれない食べ物です。

ただ、
分かっていても食べたくなるのがジャンクフードとも言えます。

止めたいけど、
ついつい食べてしまうという人も多いのでは?

 

ジャンクフードがもたらす健康被害

ジャンクフードが健康被害をもたらす
というのは非常に有名です。

そのために
海外では、
ジャンクフードをあまり子供たちへ食べさせないように
という
啓蒙活動を行っているところさえあります。

世界にはこんなCMまであるのです。

【海外の怖いCM ジャンクフードの危険性】

ジャンクフードの危険性を示すCMですが、
初めは薬物のCMような形で
ジャンクフードはどこにも出てきません。

最後の最後になってジャンクフードが登場するのです。

意味するところは、
身体への影響は薬物と同じだ
ということではないでしょうか。

このCMを見ていると
ハンバーガーを食べることが出来なくなりそうです。

こういったCMが作られるほど、
ジャンクフードがもたらす健康被害というのは深刻で、
具体的には
下記のような障害があると言われています。

 ・うつ病
 ・記憶障害
 ・胎児への影響

食事で精神や脳への影響が?
と思う人もいるでしょう。

しかし、
食事は様々な点で密接に関わっているということです。

こういった健康被害を聞いて、
まだジャンクフードを食べるのか?

これはジャンクフードに慣れた現代人には、
非常に厳しい質問ではないでしょうか。

 

ジャンクフードの種類は?

By: shinji_w

今、世の中に様々なジャンクフードがありますが、
具体的にその種類はどういったものになるのでしょうか?

 ・マクドナルド
 ・ケンタッキー
 ・タコベル
 ・バーガーキング
 ・スターバックス
 ・ダンキンドーナッツ

これらはどれもジャンクフードとして
アメリカのタイムズ紙が発表したお店です。

日本にも店舗として存在し、
頻繁にお世話になっている人も多いかと思います。

他にも様々な種類のジャンクフードがありますが、
こういった店舗に訪れる際は、
一度、ここで読んだことを思い出して貰えればと思います。

 

ジャンクフードが食べたくなったら…

それでも、
ジャンクフードが食べたくなることもあるでしょう。

それほどジャンクフードというのは、
魅力的にうつります。

そんな時は思いきって食べるのもアリです。

我慢することで余計なストレスを溜めては本末転倒です。

ただ、大切なのは、健康被害があるということです。

一度や二度、食べただけで、
いきなり健康被害が出るわけではありません。

あくまで健康被害というのは蓄積された結果です。

ちなみに、ジャンクフードというのは、
ストレスが溜まると美味しく見える
のだそうです。

つまり、食べたくなった時というのは、
ストレスが溜まった時だと言えます。

その点をしっかりと把握した上で、
ジャンクフードを食べる以外のリフレッシュ方法も確立しましょう。

間違ってもストレスが溜まるたびに
ジャンクフードを食べるのは避けましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)