YouTube音楽 MP3変換ダウンロードは危険?保存した時の違法性

YouTubeには
様々な動画や音楽が上がっています。

通常は
パソコンやスマートフォンなどの
ネット環境がある場所でなければ見れませんが、
MP3に変換ダウンロードすれば、持ち歩くことも出来ます。

しかし、
この変換ダウンロードというのは危険はないのでしょうか?

やはり違法性ということが怖いですよね。

安易に保存して良いものか、疑問です。

SPONSORED LINK

YouTubeをMP3変換って?

filmYouTube
携帯の音楽プレーヤーというのは様々ありますが、
その音楽プレーヤーの多くに共通しているのが
MP3というものです。

これはファイルの形式を表しており、
MP3形式の音楽ファイルであれば、
MP3に対応した音楽プレーヤーで再生出来るということになります。

そして、
YouTubeなどの無料動画サイトから、
お目当ての動画や音楽をダウンロードし、
MP3に変換する方法が存在します。

変換って聞くと難しそうですが、
小難しい知識や、
面倒な手順は必要なくて、
クリック1つで簡単に出来ます。

ネットでも調べてみると
いろんなサイトが出てくるんですよね~。

 

YouTube MP3 危険性は?

YouTubeMP3
YouTubeから
好きな動画をMP3に変換してダウンロード出来るのであれば、
こんなに便利なことはないと思う人もいるでしょう。

しかし、
一方で不安だと感じるのが危険性はないのかというものです。

YouTubeを変換し、
ダウンロードし、
保存することは違法ではないのか?

この違法という部分での危険性は
非常に怖いものです。

実際、
ネットでの違法ダウンロードなどに関係して、
罪に問われている人もいます。

そのため、
正しい理解が必要なのは間違いありません。

正しい理解をする上で、
覚えておかなければならないのは、
「ダウンロードすることで著作権を侵害しないのか?」
ということです。

侵害しないのであれば合法です。

侵害するのであれば違法
ということになります。

著作権と言うのは、
音楽などの作品に関する権利のことです。

つまり、
誰かの有名なアーティストの曲はアーティストに著作権があり、
それを無料でダウンロードしてしまうと、
違法ということになります。

では、音楽であれば何でも違法になるかというと、
中には公開、つまり
自由に使って貰っても良いですよ
としてあるものもあります。

一般の方の投稿では
そういうのも少なくありませんが、
そういったものであれば合法です。

ダウンロードし保存する時の危険性を考える際は、
この著作権に注目すると考えやすいと思います。

 

YouTube MP3というサイト

YouTubeMP3
これまで説明してきた
YouTubeをMP3に変換してダウンロードする方法
ですが、
それを実現するのが
YouTubeMP3
というサイトになります。

このサイトを利用すれば、
簡単にYouTubeをMP3に変換することが出来ます。

YouTubeの動画のURLを入力すれば
クリックひとつで変換してくれます。

ただし、
その際はくれぐれも著作権には注意して下さい。

怪しいと思ったらダウンロードせず、
サイト上で楽しむのが良いですよ。

 

 

スポンサーリンク

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 大変勉強になりました。ありがとうございます!

コメント入力

*
*
* (公開されません)