浅草ほおずき市の開催時間とオススメ時間帯。風鈴の値段いくら?

浅草のほおずき市に
一度、行ってみたいなと思っています。

でも、実際、テレビで見たことがあるだけで、
雰囲気などはどうなんでしょう?

開催時期やオススメの時間帯など色々と調べてみます。

それと、せっかく彼と行くので、
ほおずきと一緒に購入するお揃いの風鈴も欲しいな~

SPONSORED LINK

浅草ほおずき市とは

By: nimame

浅草のほおずき市と言えば、
ほおずきと風鈴が揺れる、大規模なお祭りです。

市って言うくらいですから、
もちろん購入するのが目的ですけど、
その様子だけを見るためにたくさんの人が訪れています。

まさにこんな感じ↓

【浅草寺ほおずき市】

浅草のほうずき市の様子になります。

動画のように
お店の軒先にたくさんのほうずきと風鈴が売られています。

風が吹く風鈴の音がとても綺麗です。

 

ほおずき市の開催時間

ほおずき市の開催時間ですが、
時期としては7月9日と10日になります。

夏真っ盛りの時期になるわけですが、
だからこそ夏の風物詩と呼ばれるんですね。

また、
時間としては朝の8時から夜の9時までになります。

いつ行っても良いわけですが、
それぞれの時間帯で見どころがあり、
1日いても飽きないのがほおずき市の良さだと思います。

 

オススメ時間帯はこの時間

ほおずき市のオススメの時間帯ですが、
たくさんのほおずきを見るならば、朝がオススメです。

道中に
ほおずきと風鈴が並んでいる光景は、
圧巻の一言ですね。

夕方以降になると、
どうしてもほおずきが売れてしまうので、
少し寂しくなる印象です。

朝からずっといなければ、分からないかもしれませんが、
ぜひとも朝に行って欲しいですね。

また、
浅草まで行くので
浅草寺でお参りを考えている人もいると思います。

夜遅くに行くと、
浅草寺のほうが終わってしまうので、
その辺りの時間の調整には注意が必要です。

 

風鈴ってどのくらいの値段で買える?

ほおずきとセットで売られているのが風鈴です。

ほおずきと風鈴がセットで売られているのは、
どちらも魔除けの効果があるからなんです。

風鈴の音が聞こえる範囲は、
聖域だという考えるがあるんですよ。

私もお店の人に教えて貰ったんですけど(笑)

そして、肝心のお値段ですが、
ほおずきと風鈴のセットで2,500円になります。

この価格っていうのは、
どこのお店に行っても基本的に変わりません。

ただ、
夕方になってくると値引き交渉なども出来て、
そうなると2,000円ぐらいには出来ますよ。

さすがに朝早くは難しいですが、
お昼ぐらいであれば安くならないか聞いてみても良いですね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)