目のクマ 治し方!!キレイに取る効果的な方法と治療法。クマは病気のサイン!?

朝起きたら
目の下にくっきりとしたクマがありました・・・

化粧でやんわり隠すも、
やっぱり鏡を見るたびに
「クマがあるんだな」って気になっちゃいますね。

このクマですが、
キレイに取る方法や場合によっては治療法なんていうのは、
どういったものになるのでしょうか?

一部では
「クマは病気のサインだ」
なんて言われているので、ちょっと怖いですよね。

そこで、今回は、
目のクマに関して解説してみたいと思います。

治し方や治療方法まで
目のクマに関して役立つ情報を掲載します。

実は、クマにも種類があったなんていうのはご存知でした??

目のクマの治し方

By: rochelle hartman

目にクマが出来た時、
パッと思いつくのが寝不足かなぁ~っていうことですね。

よく寝不足だと目の下にクマが出来ると言われており、
実際に
そのような経験がしたことがあるという人も少なくないかと思います。

もちろん、
これは決して間違ってはいないのですが、
実は目のクマというのは、そんなに単純な話でもないのです。

後程、詳しく紹介していきますが、
クマそのものにはいくつか種類があり、
その種類ごとに
取るための方法や治療方法などが変わってくるのです。

そのため、
自分のクマがどういった症状から引き起こされたものかというのを、
正確に把握してあげる必要があるのです。

それでは、
その目のクマのそれぞれにおける取る方法をご紹介。

 

青クマの取り方

恐らく目のクマと言ったら、
この青クマであることがほとんどと言っても良いほど、
ポピュラーなクマなのが青クマです。

目の下にあざが出来たかのように青黒くなるのが特徴的ですが、
この青クマを取るためには血流の改善がポイントです。
 

1.温める

青クマを取る方法として効果的なのが、
温めるという方法です。

蒸しタオルを目の下に当てて、
じんわりと温めてあげましょう。

そうすることによって、
青クマを取ることが出来ます。

温める方法は
蒸しタオルなどに限らず、
市販されているホットマスクなどでもOKです。

あまり熱過ぎると
今度は違う症状に繋がってしまいますので、
気持ち良いぐらいの温度にしておきましょう。

ちなみに、冷たいタオルも一緒に準備して、
温かいタオルと交互に当てるようにするとより効果的です。

 

2.ツボ押し

青クマには、ツボ押しも効果的です。

目頭の上あたりに晴明と呼ばれるツボがありますが、
ここを少し強めに押してあげることによって、
疲れがとれてクマを解消することが出来ます。

 

3.目のストレッチ

目をぎゅっと強くつむったり、開いたりしたりすることによって、
目のストレッチになります。

顔は動かさず
眼球だけを上下左右に動かすというのも効果的です。

このような目のストレッチをしてあげるのは、
クマにも効果的ですし、
気分もリフレッシュすることが出来ます。

 
ここまでが青クマの取る方法ですが、
続いて黒クマの取り方のご紹介。
 

黒クマ

 

1.目元のエイジングケア

黒クマの取る方法としては、
目元のエイジングケアが一番の方法となります。

目元のようのクリームなどを用いて、
目元のハリをアップさせることにより、
目のクマを解消することが出来ます。

ただし、
一度、黒クマが出てしまうと、
自分ではなかなか取るというのは、
難しいケースというのもあります。

その場合は、
美容整形などで相談することによって、
ヒアルロン酸の注入などで目立たなくすることが出来ますので、
そのような治療方法も検討すると良いかと思います。

では、最後に紹介するのは、茶クマの取る方法です。
 

茶クマ

 

1.美白ケアと紫外線対策

茶クマの場合は、
この美白ケアと紫外線対策の2つが非常に効果的です。

両方行うことによって即効性はないものの、
少しずつ消えていきます。

諦めずに継続して行うことが大切です。

また、
クマがアザにようになってしまっているという場合は、
専門医による治療も効果的となります。

自分のクマを見て、
少しでも不安を感じたら
一度、診てもらうと良いかと思います。

今回、紹介したように
クマはそれぞれの種類に応じて、
対策を講じてあげることが大切です。

間違った対策方法では、
取ることは出来ませんので、
まずは見定めるところから始めましょう。

また、自分ではなかなか判断が難しい場合などは、
専門医に診てもらうことも効果的です。

その場合、
治療も含めて、有効な方法を検討してくれるでしょう。

 

クマができる原因は病気?

By: iwishiwashannah

目のクマを取るための方法をクマの種類ごとに紹介しましたが、
そもそもどうしてクマは出来るのか?

解決方法が分かっても、
原因が分かっていなければ、
再びクマが出来てしまう可能性があります。

そこで、
次にそれぞれのクマが出来る原因について説明します。
 

青クマ

始めに青クマですが、
これは血流が悪くなることが原因です。

疲労などで血流が悪くなってしまうと、
血液中の酸素が薄くなることになります。

そうなると、
血液の色が黒ずみ、それが青クマとなって表れるのです。

 

黒クマ

黒クマの原因は、
青クマとは違い疲れなどではなく、
皮膚のたるみが原因です。

つまり、
黒クマが出来ている人は、
私、皮膚がたるんでますと伝えているようなものです。

目の周辺に脂肪が少ない人なども、
こういった黒クマが出来ることがあります。

 

茶クマ

最後が茶クマですが、
こちらは紫外線の影響が最大の原因です。

これにより
色素沈着を起こしてしまい、
シミとなり茶クマとなるのです。

つまり、簡単に言ってしまえば、
シミがあるよって言っているようなものです。

他にも化粧かぶれなど、
女性ならではの原因もあり、しっかりケアしてあげて、
対策したいクマとなります。

 

それぞれのクマには、
このような原因があります。

どれも理由はまったくバラバラですが、
1つ言えるのは、クマが出来ると格好悪いということです。

また、クマの出来る原因として、
他には病気による場合もあります。

疲れやシミなどによるもので、
格好悪いぐらいなら可愛いもので、
病気によるものの場合、見過ごすことは出来ません。

クマが出来る原因となる病気としては、
貧血、バセドウ病、うつ病、内臓疾患、アトピーなどがあります。

これらの病気の症状としてクマが表れることもありますので、
クマが出来ているということについて、
安易に考えすぎるのは禁物です。

別に身体の不調を感じる場合は、
病気の可能性もありますので、しっかりと診てもらいましょう。

目の周りの皮膚は薄いため、
身体の様々な影響がクマとなって表れやすくなっています。

美容や健康の維持のためにも、
出来るだけ目の周りにクマには気を配りましょう。

 

男性と女性のクマは違う?

By: rochelle hartman

男性と女性で考えた時、クマの種類は違うのか?

生活スタイルや化粧の有無など様々な環境の違いがありますので、
クマについても異なるんじゃないかなと感じてもおかしくありません。

しかし、そんな心配は無用で、クマについては、
原因や解決策など男女で特別な差はないのです。

青クマは疲れなどから来る血流の悪さが原因で、
マッサージや温めるなどすると解決することが出来ます。

黒クマや茶クマについても同じことが言えます。

男性だから女性だからということは、
クマについてはありませんので、
解決策などはお互いに教え合うと良いかと思います。

ただし、原因については、
女性は化粧などの特有の原因になりえるものがありますので、
そういった点では異なる部分があるとも言えるかもしれませんね。

 

まとめ

By: rochelle hartman

目のクマは出来ることによって、
見た目として気になるのはもちろんのこと、
身体の何かしらの不調を訴えるサインでもあります。

安易に隠せるからOKではなく、
必ず何が原因かを考えましょう。

疲労や紫外線によるシミなどの他、
大きな病気が隠されているかもしれません。

いち早く気付くことによって、
大事になる前に解決することも出来ます。

身体からのサインを
決して無視することのないようにしてくださいね。

 

 

 

Sponsored Links



コメント入力

*
*
* (公開されません)