春バラの見頃な開花時期は?秋バラとの違いについて

春バラはバラの中でも
最もメインのバラじゃないかと思ってます。

年中、
綺麗な花を見ることが出来るバラではありますが、
春というイメージが強い人も多いと思います。

この春バラの見頃や
開花時期について色々書きたいと思います。

また、春バラに対して、
秋バラとの違いなんていうのも面白そうですね。

春バラとは

花の中でも好きな人が多いのがバラですが、
このバラのシーズンというのは、
実は年間通してであることはあまり知られてません。

いわゆる
春バラとか秋バラと言われるのはそのためです。

しかし、
やはりバラと言えば、春バラ
ではないかと思います。

1年の中でも
最も多くのバラを見ることが出来るのが、
だからです。

正確にはバラにはいくつか種類があり、
春にしか咲かないもの、
年中咲くもの、
春も咲くがそれ以外も不定期に咲くもの
があります。

この中の春に見ることが出来るもの、
通常、春にしか咲かないもの(一希咲き)のバラが
春バラということになります。

それでは、
少しですが、
春バラの綺麗な様子を見ていただきたいと思います。

【春バラ  神代植物公園 】

これは神代植物公園の様子になりますが、
赤やピンクなどの色とりどりのバラが
咲き乱れているのが分かります。

どれも綺麗なバラですが、
これだけ多くのバラを散歩しながら見ることが出来るというのは、
春の陽気な天気の中であれば最高ですよね。

ちょっとした運動と気分のリフレッシュ、
2つが同時に味わえること間違いないだと思います。

 

見頃時期と開花時期

春バラの見頃時期と開花時期ですが、
下記のようなイメージです。

開花時期:4月末~5月頭
見頃時期:5月~6月

その時の気温だったりと
気候条件にも左右される部分もありますが、
毎年、5月~6月ぐらいが春バラの見頃の時期となっています。

これぐらいの時期のバラ園は
どこも綺麗なバラで埋め尽くされていますので、
綺麗なバラを見るには最高の環境です。

詳しくは
それぞれのバラ園に聞くのが間違いないですが、
まずは一度、訪れてみて欲しいですね。

 

秋バラとの違いは?

今回の説明の中でも何回か登場しているのが
秋バラです。

この秋バラと春バラの違いは
どこにあるのでしょうか?

それはまずにあります。

気温差がバラの色には大きく関係してきますが、
秋のほうが、気温差が大きいため、濃い色となるのです。

では、
春バラに優れているところがないか
と言えばそんなことはありません。

春バラはボリューム感に優れています。

やはり圧倒的なバラの一面を体験するなら春が適しています。

それぞれに良さがありますので、
季節ごとに楽しみたいものですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です