四川省と上海ゲームの違いとは?無料でダウンロードできる?

四川省ゲームと
上海ゲームをご存知でしょうか?

どちらも麻雀パイを使ったゲームであり
一見、似ていますがルールが違います

四川省ゲームと上海ゲームの違いとは
一体何なんでしょうか?

積み方、取り方にポイントがあります。

SPONSORED LINK

四川省ゲームとは

四川省

四川省ゲームのルールは
麻雀牌を、縦8列、横17列に並べていきます。

これがゲーム開始時の形となります。

牌の取り方は
・同じ種類の牌が2つ隣接している時
・同じ種類の牌を3本以下の直線で結べる時

ちなみに図のよう、 3本の直線が最大となります。
直線3本以下で結べるとき消せます。

四川説明

4本以上になると結べません。

取り方はこの2つのみですので
これをひたすらに繰り返していき
最終的に全ての牌を取り終えた時にゲームクリアとなります。

しかしながら、
牌の並べ方によっては
ゲームクリアができないこともあります。

俗に言う「手詰まり状態」です。
そうなるとゲームオーバーとなってしまいます。

四川省を実際にプレイしている様子

 

上海ゲームとは

上海ゲーム最初の並べ方は
春、夏、秋、冬の季節牌4枚
梅、蘭、菊、竹の花牌4枚を含んだ
144枚の麻雀牌を積み上げた状態を作ります。

牌の取り方は
同じ種類の牌を2枚選ぶことで取ることができます。

しかし、その時に注意点があります。
選んだ牌それぞれ、左右のどちらかが空いていないと
牌を取ることができません。

また、
上に牌が積まれている状態でも取ることができません。

この画像を見てください。

上海取り方1枚目の場合だとAを取ることができますが

上海とれない2枚目の画像のように

左右のどちらも塞がれている場合には
牌を取ることができません。

そして、
どんどんと牌を取っていき
最終的に全ての牌を取ることができたら
ゲームクリアとなります。

こちらも「手詰まり」になることがあり、
そうなってしまうとゲームオーバーとなります。

上海ゲームは
パソコンだけでなく、
ゲーム機でも発売されており、
そのシリーズごとに少し変わったルールもあります。

上海をプレイしている動画

 

違いまとめ

四川省ゲームと上海ゲームは
どちらも麻雀牌を使用したパズルゲームですが
ルールについてそれぞれ説明してきました。

2つのゲームの違いをまとめると

・最初の配列が違う
 四川省ゲーム→縦8列、横17列に牌を並べる。
 並べ方は不規則
 上海ゲーム →144枚の麻雀牌が積み上げられた状態

四川省ゲームだと
牌は積み上げられていませんが
上海ゲームだと積み上げられています。

・牌の取り方
四川省ゲームは
同じ種類の牌を3本以内の直線で結べるときに取ることができます。

上海ゲームの場合だと
取る牌の左右のどちらかが空いていており、
更に、上に牌が積み上げられていない状態の時に取ることができます。

 

無料でダウンロード

四川省ゲームと上海ゲームは
パソコン上で無料でダウンロードすることができます。

ちなみに上海は商標登録されており
タイトル通りのゲームをダウンロードするのは有料ですが、

タイトルを変えて、
ルールがほとんど同じゲームが無料でありますので、
無料の方のダウンロード先を紹介します。

ダウンロード先

四川省ゲーム for win
http://www9.plala.or.jp/yss/sisen/

上海ゲーム(Mahjong Deluxe!)
http://mahjong-deluxe-windows-8.softonic.jp/

どちらも単純なルールですので
ハマってしまう危険性があります!

プレイする際はご注意ください(笑)

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)