お腹が痛い!吐き気と冷や汗,めまいの原因は?下痢で起こってる?

お腹が痛い時っていうのは、
原因は何でしょう?

吐き気や冷や汗、めまいなんていうのは
お腹が痛いのと関係していそうですね。

下痢も起きている時もありますが、
それ以外もあるのでしょうか?

お腹が痛い時のことについて調べてみます。

SPONSORED LINK

腹痛と一緒に吐き気,冷や汗,めまいが!

By: Holly Lay

突然の腹痛!!

こういった症状に悩まされたことがある人も
多いのではないかと思います。

電車の中や車の中など、
トイレにすぐにはいけない状況だと、
猶更、やっかいなものです。

そして、
この腹痛と同時に
吐き気、冷や汗、めまい
起きることがあります。

こういった時は、
もう立っているのも辛い・・・

まさにそんな状況ではないかと思います。

このような症状ですが、
実はストレスから来るケースがあるようです。

【胃痛、胃の不調の原因 迷走神経から?】

ストレスから来る場合の症状を
解説してある動画ですが、
首の横の神経が硬くなるのだそうです。

もし、こういった症状が起きた時、
余裕があれば、
首の横の神経を触ってみると良いかもしれません。

硬くなっている時は
ストレスが原因かもしれませんね。

 

どんな病気?

By: jennie-o

これらの腹痛や吐き気、冷や汗、めまいなどの症状が起きる時、
血管迷走神経反射性失神
と言われるものかもしれません。(漢字多いな…)

これは激しい腹痛が起きた時に、
その痛みなどのショックによって、
迷走神経が乱されてしまうことで起きるものです。

迷走神経が乱され、
自律神経が乱れることで、
血圧が下がり、
冷や汗などの症状が起きます。

場合によっては、
脳に十分な血液がいかないために、
失神してしまうケースもあるのです。

腹痛の際にこういった
吐き気、冷や汗、めまいなどの症状が出た場合、
血管迷走神経反射性失神になった可能性があるのです。

 

これらの原因は?

これらの原因ですが、
強いストレス
にあります。

下痢などの腹痛が起きた場合、
急激な痛みが大きなストレスとなります。

また、下痢にも関わらず、
トイレにすぐにはいけない状況であったりすると、
それもまた、大きなストレスとなってしまいます。

こういったストレスがかかることによって、
下痢による腹痛の他、
冷や汗やめまいなどを併発してしまうことになるのです。

下痢による腹痛などの場合は、
出来るだけすぐにトイレに、
それ以外の腹痛の場合も痛みに対して、
出来るだけすぐに対処するのが良いでしょう。

 

まとめ

腹痛の際の冷や汗やめまいなどは、
痛みによるストレスが
大きな原因になっている可能性があります。

大きなストレスがかかることで神経が乱され、
それにより
時には失神などを起こしてしまう場合もあります。

痛みは無理には我慢せず、
出来るだけ早く対処するのが良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)