プチプチの正式な名前,名称は?英語ではこう言う。

プチプチって
ほとんどの人がこう呼んでますよね?

今まで潰して
プチって鳴るからプチプチだと思ってました。

実は違うんですね。

というか、
プチプチ以外にも名前があるとは知らなかったです。

初めて知ったその名前を紹介しますね。

SPONSORED LINK

プチプチの正式な名前名称

プチプチの名前
プチプチの
正式な名前や名称は何だろうな~って
思った人もいるのでは?

いやいや
プチプチって正式な名称ですよ。

こう言ったら驚きでしょうか。

でも、実際に
プチプチは商標登録されており、
その名前で売られているのです。

ということは、
正式名称ですよね。

他にも
エアキャップといった名前でも売られています。

では、
総称的な呼称はないのかというと、
しっかりとした呼称もあります。

それが気泡緩衝材というものです。

ただ、
これもあくまで
プチプチエアキャップなどを総称するもので、
これが正式名称と決まっているわけではありません。

 

プチプチが使われる用途

プチプチ梱包
プチプチが使われる用途ですが、
大まかには下記の2つです。

 ・梱包材
 ・断熱材

元々は梱包材として登場したプチプチですが、
窓に貼った際の断熱効果も期待されて、
断熱材としても使われています。

梱包材はただ巻くだけで
十分に効果を得られるということで、
使い勝手とその効果の高さから
至るところで使われています。

自宅にネット通販などで頼んだ荷物が、
プチプチに包まれて届いた
ということもあるのではないでしょうか。

割れやすいものを買った時に
プチプチを巻いてくれるところもありますね。

断熱材としても、
窓にただ貼るだけで十分なので、
冬などは必ず貼るという家庭も多いです。

少しでも寒さが和らぐのであれば良いですよね。

ちなみに、
第3の使い道として
ストレス発散なんていうものもあります。

プチプチと1つずつ潰す人もいれば、
ねじってプチプチプチと一気にいうタイプの人もいます。

この辺りは個人の好みが大きいところではありますが、
スカっとするのは間違いないですね。

 

英語ではなんという?

プチプチ英語
このプチプチですが、
英語では何と言うのか?

英語ではbubble packと呼びます。

バブル(泡)のパックというのは
何とも適した名前だと思います。

一般的にこの呼び名で使われていますので、
海外の方に説明する際や海外で探す場合も
この名前で問題ないでしょう。

 

100均では何コーナーにある?

プチプチは様々なところで売られており、
100均でも売られています。

100均では
ラッピングコーナーに置いてあることが多いです。

文具コーナーのテープなどが売られている場所に、
ラッピングコーナーが設けられていることが多いので、
迷ったらまずは文具コーナーに行ってみましょう。

恐らくほとんどの100均のお店で見つかるはずです。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)