どうして!?舌の付け根がつる原因,理由は?痛い時の対処法

舌の付け根をつったことがありますか?

とっても、とっても痛いんです。

これって実際につった人しか分からない痛みだと思います。

痛い時の対処法など、
私が思うことを書いてみたいと思います。

SPONSORED LINK

舌の付け根がつる!

日常の何気ない時に
突然、舌の付け根にしびれるような感覚が・・・

この時がまさに舌の付け根をつった瞬間です。

つるっていうのは、
よくふくらはぎに起こることが多いと思います。
(こむら返り)

ピキっとくるあの感覚です。

あれが舌の付け根にもくるんです。

1度経験してからは、
当面はビクビクする日々が続きます。

ただ、こういうのっていうのは、
忘れたぐらいに突然ピキっとやってくるんですよね(笑)

 

舌がつる原因は?

By: Nathan

舌がつる原因は何か?

最大の原因は
水分とミネラル不足になります。

足などをつる時と原因は一緒なんです。

舌の付け根だけではなく、
身体の中の筋肉であればどこでも同じことが言えます。

こういった栄養素のバランスが崩れていて、
尚且つ、
筋肉が疲労している箇所に
「つる」という現象は起きやすくなっています。

筋肉の痙攣(けいれん)です。

足がよくつるのは
疲労が溜まりやすい場所だからなのです。

そして、
舌の付け根をつる時は
首や肩などの筋肉も関係しています。

慢性的な肩こりや首こりを持っている方は
少なくないと思いますが、
そういった方々は
舌の付け根をつる可能性というのは十分にあるのです。

また、
舌をつる原因としてはストレスも上げられます。

日常の生活の中で受けるストレスが要因になって
舌の付け根がつることもあるのです。

過度なストレスは万病の元ですが、
舌の付け根をつる原因にもなっているのです。

 

痛みがある時

舌の付け根をつり、痛みがある時、
まずは安静にして下さい。

無理に舌を動かさない方が良いです。

その時、
どこかの筋肉がピーンと張っているはずです。

そこをゆっくりとほぐしてあげましょう。

痛みがある時、
可能であるならが横になるのも良いです。

横になって安静にし、
痛みが治まるまで待ちましょう。

一番やってはいけないのは、
無理に動かすなどして何とかしようとすることです。

初めて経験する時は、ビックリするかと思います。
(私がそうでしたから・・・)

ただ、落ち着いて対処すれば問題ありませんので、
安心して下さい。

 

つった時の対処法

By: Miss Skew

つった時の対処法ですが、
筋肉を伸ばしてあげましょう。

どうすれば良いか分からない人は、
ゆっくりと首を後ろにそらしてみて下さい。

筋肉がジワーっと伸びていくのを感じれるはずです。

そのまま無理のない範囲で
伸ばすのをキープし続けましょう。

ゆっくりと舌の付け根の痛みが引いていくはずです。

また、
日常で出来る対処法としては、
首のストレッチを行っていくことです。

前後左右に伸ばすだけでも効果がありますので、
ぜひやってみて下さい。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)