口角上げる方法でステキ笑顔!上げ方トレーニングは割り箸が効く?

笑顔が素敵な人って良いな~って思います。

笑顔を決める大事な要素って何かご存知ですか?

それは口元なんです。

特に口角は
表情を決める大事な要素であることが分かっています。

そこで最近、
口角を上げるトレーニングを開始しています。

目指せ!!笑顔美人です。

SPONSORED LINK

口角上げてステキ笑顔

By: Tetsumo

口元というのは、
表情を決めるのにとっても大切な役割を果たしています。

口元を見れば、その人の機嫌が分かるほどです。

「機嫌悪いの?嫌なことあった?」

と、機嫌も悪くないのに聞かれた経験がある方は、
口元が笑っていなかったのかもしれません。

特に口元の中でも
口角が上がっているか下がっているかで大きく印象が変わります。

口角が下がっている場合は、
不機嫌に見えてしまうのです。

そして、
口角は残念ながら
加齢とともに下がっていってしまいます。

いつまでも素敵な笑顔美人でいるためには、
口角を上げるための努力が欠かせないということですね。

 

口角を上げる方法とは

By: Leonid Mamchenkov

口角の上げ方というのは、
実はそれほど難しくはありません。

ちょっとしたトレーニングをするだけで
口角を上げることが出来ます。

上げるために必要な道具は割り箸だけです。

上げ方としては・・・

1.割り箸を口にくわえます(割り箸の真ん中ぐらいを唇で挟む感じ)

2.くわえたまま口をイの形にします。

3.この時、口角が割り箸よりも高い位置にくるようにします。

4.その状態を30秒キープします。

5.これを3セットです。

上げ方のトレーニングとしては、
たったのこれだけです。

鏡を見ながらやると分かりやすいと思います。

上げ方のトレーニングとしてはこれだけですが、
驚くほどの効果があります。

そして、
試しにやってみればお分かりになりますが、
初めてやる時はかなりキツイです。

私は
口の周りが痛くて30秒キープ出来ませんでした。

プルプルプル…

まぁ、それだけ衰えているということですね・・・

 

口角を下げないための予防法

By: Alan Levine

口角を下げないための予防法としては、
日々、トレーニングを続けることです。

継続は力なりなんて言葉がありますが、
これがまさに大切ですね。

地道な努力は、やっぱり地道なんです。笑

ただ、そうは言っても・・・
という人もいるかと思います。

私もその気持ち凄い分かります!!

今でもトレーニングは面倒だなと思うことがあります(笑)

ただ、そんな私でも1つだけ気にしている点があります。

それは
意識して口角を上げるようにすることです。

ちょっとした時で構わないので、
意識して口角をぐっとあげてみて下さい。

これだけでもトレーニングになります。

また、
そうやって意識することで
普段から自然と口角も上がるような気がします。

そうなれば、笑顔美人はもう目の前ですね。

 

 


 

Sponsored Links



コメント入力

*
*
* (公開されません)