結婚式にはサブバッグが必須!持ち込みできるように黒色で。

結婚式でよく見かけるサブバック。

女性は何かと持ち物が多いので、
必要なのは分かりますが、
マナー違反の方も少なくないですね。

公式の場ですから、
やはりマナーは大切にしたいものです。

あまり厳しすぎるのも考えものですが、
最低限のマナーぐらいは抑えておきましょう。

SPONSORED LINK

結婚式にサブバッグ

By: bm.iphone

結婚式にサブバッグというのは、
もはや定番中の定番ですね。

どこの式に参列しても、
必ず女性の中に持っている方がいます。

ほとんどの女性が持っていることもあり、
やはり持ち物が多いことを考えれば、
仕方がないのかなとも思いますね。

ただ、
持って行くにしても失礼がないようにしたいものです。

やはり気にする相手は、
上司の方やご両親など年配の方でしょう。

そういった相手に対して、どう見られるのか?

結婚式にサブバッグを持って行く場合は、
この点が大事かと思います。

 

サブバッグが必須な理由

サブバッグは外せないという人は女性が多く、
パーティーバッグに入りきらないという方がほとんどですね。

デジカメに化粧ポーチ、
場合によっては羽織るものを持って来ているケースもあります。

そういった物を持って来れば、
必然的にサブバッグは必要になりますね。

男性からすると
2つもカバンを持って大変だと感じるようですが、
どうしてもパーティーバッグは小ぶりに作ってあるものが多いため、
サブバッグが必須になってしまうケースも多いのです。

 

持ち込みと色について

サブバッグのマナーを考える上で、
大事なのはデザインです。

また、持ち込みを行うかどうかですが、
基本的に持ち込まない方が良いです。

式場では邪魔になることも多いため、
なくて済むのであればクロークに預けましょう。

持ち込む場合も、預ける場合もデザインについては、
パステルカラーなどの華やかなものか、
黒などの落ち着いたデザインが良いです。

ドクロや迷彩、
キャラクターがプリントされたようなものは避けましょう。

デザインについて迷う時は、
目上の方に相談するか、お店の方に相談すると良いです。

お店の方も、
少し年上の方を狙って聞くと間違いないでしょう。

 

紙袋はマナー違反?

結婚式でやってはいけなくて、
でも、案外見かけるのがコレです。

サブバッグにブランド物の紙袋を持ってくるケース。

ブランド物だということで、良い
と考えているようですが、
絶対には避けたほうが良いです。

ブランド物だとしても、紙袋は紙袋です。

結婚式に持って行くべきものではありません。

そういったマナー違反は、
せっかく呼んでくれた新郎新婦の格を下げることにもなります。

案外、
ブランド物ならと安易に考えている人が多いようですが、
絶対に避けて下さい。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)