スプレー式タイヤチェーンの効果は?評価と口コミ。どんな原理?

あまり雪が降らないよ
という地域で活躍するのが
スプレー式タイヤチェーンです。

これがあれば
チェーンなどがなくても何とかなったりします。

でも、本当に
スプレーで大丈夫なのか心配になりますよね。

そこで今回は、
スプレー式タイヤチェーンの効果や
原理、口コミなどについて紹介します。

SPONSORED LINK

スプレー式タイヤチェーンとは

スプレー式タイヤチェーン
スプレー式タイヤチェーンというのは、
スプレーするだけで、
タイヤにチェーンを装着した効果が得られるものです。

使い方は非常に簡単で、
タイヤにスプレーでシューっとするだけ!

私も初めて使った時は、
本当にこんなんで効果があるのか!?
と思いましたが、
実際に走ってみると確かな効果が実感できました。

その原理としては、
スプレーの中に
粘着する成分と、木材のカスが入っています。

その木材のカスが粘着成分と一緒にタイヤにひっついて、
道路との摩擦力を上げてくれるのです。

それにより
雪道などでもしっかりとグリップが効いて、
チェーンの役割を果たしてくれることになります。

スプレーしても
タイヤの見た目は何も変わりはありません。

 

スプレー式タイヤチェーン効果の効果は?

スプレー式タイヤチェーン
気になるスプレー式タイヤチェーンの効果ですが、
私が使用した感じから言えば、確かに効果があります。

以前、雪道を走行している際、
多少、タイヤの空転を感じることがありました。

走行としては、支障はなかったものの、
怖くなったためにスプレー式タイヤチェーンを使うことに。

タイヤにシューっとして、
改めて走行してみると空転することはなく、
走行している感触もぐいぐいと前に進んでいるようでした。

あくまで個人的な感覚ではありますが、
確かに効果はありますね。

ただ、距離としては
あまり長くは持ちません。

自宅に帰る途中でしたが、
自宅近くになると効果が薄まった気がします。

その距離、およそ20キロぐらいかな。

やはりスプレーというだけあって、
一時しのぎ的に使うのが良いと思います。

長距離走る方や、毎日、雪道を走る方には、
しっかりとしたチェーンのほうがオススメだと思います。

 

評価と口コミ

スプレー式タイヤチェーンについては、
ネットでも様々な評価や口コミがあります。

それらを紹介します。

【参考サイト】
自動車保険ガイド
http://www.car-hokengd.com/koutuu-unten/spray-tire-chain/

参考1

北海道在住です。
新しいタイヤに取り替えようかなと思い、
近くのタイヤ屋に行ったときにスプレー式タイヤチェーンを見つけました。
店員に話を聞き多少消耗した冬タイヤにも スプレーするだけでまだ走れますと言われ、
とりあえず買ってみたのがきっかけです。
走行感は思っていたよりも良くしっかりとしたグリップのように感じまし た。
ただやはり悪い点も多く感じました。一番は、徐々に効きが悪くなっていくので
こまめにスプレーしないと危険な事です。
また、スタッドレスタイヤです と、
そこまでタイヤを意識しないのでスプレーのし忘れが何度か有りました。
他にもタイヤに汚れがつき目立つなどの不満点も有りましたが、
タイヤの買い替え を一季伸ばせるのはコストの削減にはいいと思います。

 

参考2

数年前の冬、定時退社時間になったとき雨が降っていました。
天気予報では雨か雪との予想で、みんな早く帰ろうとしていましたが、
私は残業となってしまい、気が付いた時には既に外は真っ白。
仕事が終わり、歩くのもやっとの状態で駐車場まで行きました、
駐車場はかなり雪が積もってますが、道路にでてしまえば、車の轍ができており、なんとかなりそうです。
私は車の上に積もった雪を払いのけ、車に乗り込み、エンジンをかけていざ出発。
アクセルを踏み込みますが、前輪は虚しく空転をしております。
ほんの50メートルも進めば道路にでれますので、チェーンをつけるのも億劫だったので、
以前カー用品店で買ってあったスプレー式タイヤチェーンを試してみることにしました。
前輪にたっぷり吹き付け、おもむろにアクセルを踏み込みます。
グッと雪を踏み込んだかと思うと、なんと前進しました、
あれだけ空転していた前輪がス プレーの効果により、雪を踏みしめて前進していきます、
この結果より、スプレー式タイヤチェーンは少なくとも短時間であれば、
大きな効果が得られることが 分かりました。

 

参考3

一年に一日か二日位だけ雪が積もる地域に住んでいます。
路面が凍結するかもしれないような早朝や深夜に運転をすることも無いので、
スタッドレスタイヤにもしたことが有りません。
私の友人知人を見ても、冬になるとスタッドレスに交換する人はそんなには多くない印象です。
そんな感じなので、たった一日二日のためにスタッドレス にするのは高すぎるし、
交換したタイヤの保管もアパートなので困ります。
基本的に雪が降ったらタクシーを利用する生活でやり過ごしていました。
でも一年前に雪が積もった日に、タクシーも出なくなって職場まで
往復12キロ強を歩いていくという試練(笑)がキッカケで、
雪道でも走れるように何とかしないとな対策を考えるようになりました。
その時に、スプレー式タイヤチェーンというものが有ることを知りました。
これは!と思い、早速ネットで購入。一缶で二千円の物を注文しました。
届いた缶にはタイヤ約10~15本分使用出来ると書いており、
私の住んでいる地域の雪が降る頻度を考えれば丁度良い位だなと思いました。
ノズルもつ いていて、タイヤにスプレーを吹きかけるだけなのでセットはとても簡単。
チェーンと違ってすぐ簡単に女でも一人で出来る、これは良いです。
運転をしてみて、そんなにはっきりとは分かりませんでしたが、
言われてみれば【ハンドルをとられたとか滑ったというのは無く】運転できました。
今は、車にスプレー缶を積んでいるので、もしもの時にも安心があります。
ただ、注意書にもある通り、スプレーした後に白く跡が残るのをエチルアルコールなどで
拭き取るのは少し面倒臭くもありました。それでも、値段や手間を考えたら全然良いです。

 

このように多くの口コミで効果は実感しつつも、
多少のデメリットも感じています。

使い方を選びこそするものの、いざという時に役立つのが、
このスプレー式タイヤチェーンではないかと思いますね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)