インフルエンザ完治証明書の料金いくら?会社に治癒したって偽造はダメ

インフルエンザに感染すると、
完治した時に欲しくなるのが完治証明書です。

企業によって色々ではありますが、
提出を求められるケースが多いですね。

私もインフルエンザに感染した際は、
治った時に完治証明書をもらいました。

証明書なので、
発行にはお金がかかったりするのです。

実際、どれぐらいかかるのか?

また、偽造なんていう
とんでもない事例についても紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

インフルエンザ完治証明書とは

By: P K

朝、何だか熱っぽいなということで、
病院に行くとインフルエンザの判定。

数年に一度、こんな日が来ます。

その日の午後からは出社するつもりでも、
インフルエンザとなれば話は別で、
そのまま休暇に入ります。

インフルエンザは感染力が強いので、
他の方に感染させたらマズイですからね。

そして、次、会社に行く際には、
完治証明書を持ってくるように言われます。

この完治証明書というのは、
インフルエンザが完治しましたよというのを、
証明してくれる書類になります。

お医者さんにお願いすると、発行してもらえるものになりますが、
この書類を持って、
ウチの会社ではインフルエンザが治ったんだと判断するわけです。

会社の規定によって様々ではあるようですが、
結構、多くの会社が、
このインフルエンザ完治証明書の提出を、求めています。

 

完治証明書の提出は必要なの?

インフルエンザ完治証明書の提出が必要かどうかは、
正直な話、会社の規定次第なところがあります。

先ほども紹介しましたが、
ウチの会社では提出が必要です。

しかし、
友人の会社では提出が必要ありません。

特別、法的に定められたことではありませんので、
会社の規定に沿って動くしかないということになります。

会社としては、
治ったかどうか、身体の中からウイルスがいなくなったかどうか、
しっかりとお医者さんのお墨付きをもらって欲しい
ということになると思います。

そのために、
提出を義務付けるというのは、何となく理解出来ます。

ただ、一方では、
お医者さんにも証明書の作成で負担がかかりますし、
作成してもらう患者さんにも、費用的な負担が発生します。

なので、
完治証明書は必要ないんじゃないかという人もいます。

こちらはこちらで分かる気がします。

インフルエンザ完治証明書のあり方というのは、
ちょっと難しいのかもしれませんね。

ただし、
会社に属している方は
どうしても規定に従わなければいけないと思いますので、
提出を求められたら提出するしかないんですよね。

 

インフルエンザ完治証明書のもらい方と料金

インフルエンザ完治証明書の貰い方ですが、
これは難しくありません。

お医者さんにお願いするだけです。

それでもらうことが出来ます。

ただし、お願いするお医者さんは、
インフルエンザであると診断したお医者さんです。

医師法という、お医者さんのための法律によって、
完治証明書は、その病気であると診断した人しか出せないこと
になっています。

つまり、インフルエンザ完治証明書は、
インフルエンザであると診断したお医者さん
に発行してもらうことになるのです。

他のお医者さんにお願いした場合は、完治証明書ではなく、
インフルエンザに感染していませんという証明書になります。

会社に提出する書類としては、
目的をどちらでも達成出来そうな気はしますが、
意味としては微妙に異なってくるので注意して下さい。

また、発行してもらう際には料金がかかります。

これは病院によって異なってくるのですが、
おおよそ3,000円程度です。

会社によっては、
負担してくれるところもあったりするみたいです。

完治証明書を発行することになった際は、
一度、会社の規則を確認してみると良いかと思います。

 

完治証明書の問題点

実は、このインフルエンザ完治証明書というのは、
問題点があります。

それは厳密に検査して、
体内にウイルスがいないかどうかを証明出来てはいないということです。

完治証明書ですから、
本来であれば、すっかりウイルスがおらず、
外で活動しても何の支障もないということを示すものとなります。

つまり、完治証明書が出ているということは、
本来であれば、
体内のウイルスが死滅していることを表すものでなければなりません。

しかし、現実問題として、
体内にウイルスが残っているかどうかを、
検査するためのキットというのはありません。

あるのは、
インフルエンザに感染しているかどうかを判別するキットなのです。

そういった理由があるために、
完治証明書というものが本当に良いのか、
疑問が残る部分もあります。

お医者さんとしては、検査キットがない以上、
患者さんの熱が引いた時期を勘案して完治証明書を作成するしかないのです。

それが本当の意味での完治証明書かというと、
微妙なところではないでしょうか。

 

偽造して会社に提出した人がいる?

このインフルエンザ完治証明書ですが、
中には偽造して提出する人もいるのだとか。

どうやら早く仕事に出たいということで、
ある程度、良くなったら、
証明書を偽造して提出したのだそうです。

早く仕事に出たいということは、
何とも会社思いの人である一方、
まだ感染力が残っているわけですから、
一緒に働く人にとっては大変迷惑な話です。

もちろん偽造なんていうのは、いけないことです。

しっかりと法律でも定められており、
偽造すれば罰せられることになります。

いくら早く会社に出たいとしても、
しっかりと治るまでは自宅で療養しましょう。

 

学校に行くまでに何日休めば良いの?

By: ajari

インフルエンザにかかってしまったら、
学校に行くまで何日休めば良いのか?

はっきりと何日休みなさいと決められているわけではありませんが、
インフルエンザに感染した際には、
出席停止期間が定められています。

・発症後5日間
・解熱後2日間

このように出席停止期間が定められています。

そのため、
最低でも5日間は休まなければいけません。

これは熱が下がったとしても、
体内にウイルスが残っている可能性があるためで、
そこまでを含めるとこれだけの期間が必要ということになります。

先ほど、お医者さんが完治証明書を書く際に、
患者さんの熱が下がった日を聞いて書くと説明しましたが、
ここにも関わってきているのです。

5日間ということは、
月曜日に発症すれば、金曜日までは休まなければならないので、
実質、1週間はまるまる休みになってしまうということですね。

もちろん熱が下がらなければもっと休まないといけないわけですが、
実際のところ、しっかりと休養を取れば、
そこまで熱が長引くということはありません。

 

会社の場合は?

では、社会人の場合はどうでしょうか?

これは学校のように何か国で定めているということはありませんので、
会社の規定があれば、それに従うしかありません。

多くの会社で、
しっかりと完治してから出社するようにと定めており、
完治証明書を求めるケースが多いのです。

おおよそ学校の場合と同じケースになることが多く、
完治までというと、
1週間ぐらいはまるまる休みになってしまうのではないでしょうか。

それを良しとするかどうかというのは、
個人個人の判断にゆだねられるところではないかと思います。

もちろん先ほども説明したように、
早く出社したいからと言っての偽造や、
休みたいからと言っての偽造なんていうのは、もっての他です。

社会人であるならば、他人に迷惑かけないことを前提に、
一生懸命働きたいところですね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)