富良野スキー場で食事どうする?リフト券の割引やクーポンある?積雪はどのくらい?

北海道の富良野にあるのが、富良野スキー場

全国的にも非常に有名で
人気のあるスキー場となっています。

この富良野スキー場、
食事については、色々なことが言われていますね。

そこで、
そんな富良野スキー場の食事について紹介したいと思います。

また、
リフト券や割引のクーポンなど安く遊ぶためのコツなども紹介。

もちろんスキー場には欠かすことが出来ない積雪量などについても、
紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

富良野スキー場は楽しい

「富良野スキー場は楽しい」

私が富良野スキー場について、
端的に説明しろと言われたら、出てくるのがこの言葉です。

実際、富良野スキー場には、様々なポイントがあるのですが、
特徴的なのは2つに分かれたゲレンデです。

富良野ゾーンと北の峰ゾーンに分かれており、
富良野スキー場と言うのは、2つのゲレンデの総称になるのです。

この2つのゲレンデ、
それぞれはリフトで結ばれていて行き来も可能です。

そのため、
1回行っただけで、2回分味わえる何ともお得なゲレンデになっており、
国際大会が数多く行われてきているために、
ゲレンデとしてもしっかりしています。

上級者の方でも安心して遊べるのではないでしょうか。

また、楽しく遊ぶためには、
そこに行くまでの過程も大事だと思いますが、
富良野スキー場は旭川空港から近いんです。

バスで1時間程度で行くことが出来ますので、
関東などからも、
実はとってもアクセスに便利なスキー場となっています。

そのため、
休みとなれば、
本州からも多くのスキーヤー達で賑わうことになるわけです。

近くには宿泊施設もたくさんありますので、
そういう意味でも便利なスキー場となっています。

 

富良野スキー場での食事はどうする?

スキー場に行ったら、やっぱり食事も大切です。

スキーやスノーボードで遊んだ後はお腹がペコペコですが、
富良野スキー場は、
残念ながら食事については、あまり充実していません。

ゲレンデには、
食事が出来るところが1か所しかないためで、
どうしても混雑しがちです。

眺めが良いので、
上手く席を取れて食事することが出来れば、
ラッキーでしょう。

ちなみに、
名物は白いカレーというメニューですが、
味のほうは人によって様々です。

個人的には、
ゲレンデご飯にしては、まぁまぁかなと思うところもありますが、
あまり期待しないほうが良いかもしれません。

ただ、結構人気があって、
タイミング次第では、売り切れなんていうこともあるので、
食べたいという人は少し早めに行くのが良いかと思います。

ちなみに、
スキーが終わった後の食事ということであれば、
また話は違ってきます。

ゲレンデサイドということにこだわらないというのであれば、
プリンスホテルなど
食事処は色々とありますので、選択肢は様々です。

味はお店によって様々なところはあるものの、
しっかりと店選びをすれば、
美味しいものを食べることが出来るでしょう。

 

リフト券の割引クーポン情報

富良野スキー場のリフト券ですが、
公式サイトには、割引クーポンも充実しています。

こちらをチェック!
http://www.princehotels.co.jp/ski/furano/lift/coupon.html

ここで様々な割引クーポンを取得することが出来ます。

1日券であれば、
おとなで1,200円ほど安くなりますので、
事前にクーポンを取得してから行くのが良いと思います。

他にもソフトドリンク券が付いたものや、
5時間券と温泉券がセットになったものなどもあります。

自分の遊びたい形に合わせて
クーポンと取得するのが賢い遊び方になります。

どうしても雪山は寒いので、
遊んだ後の温泉も、また最高だったりするんですよね。

私としては、
温泉券とセットになっているものは、オススメです。

 

富良野スキー場の積雪量

富良野スキー場の積雪量ですが、
量としては、それほど多くはありません。

おおよそ200センチ程度です。

ただし、この積雪に関して言えば、
質について非常に定評があります。

サラサラとしたパウダースノーとなっていますので、
スキーやスノーボードにとっては、
非常に優れた環境ということになります。

しかも、
富良野スキー場は年間を通して、
安定した雪質になっていますので、
いつ行っても安定して遊べるのは、嬉しいところですよね。

 

富良野スキー場の口コミ

富良野スキー場で実際に遊んだ方の口コミをご紹介。

 

・雪質が何と言っても抜群に良い。

 

・東京から行くにしても、ほとんど距離を感じない。
長野とかに車で行くほうがよっぽど疲れるイメージ。

 

・ホテルが充実しているので、1日中安心して遊んでられる。

 

・スキー場としては広く、気になるほど混雑もしていない。

 

・初心者から上級者まで楽しめるが、メインは中級者だと思う。
そのため、特に中級者にオススメのスキー場。

 

・ボーダーにとっては、パークが少ないのがちょっと残念でした。
ただ滑るだけなら良いけど、トリックなど色々チャレンジしたい人は止めたほうが良いかも。

 

・ゲレンデのレイアウトがバリエーションが豊富で、一度上まで登れば、
飽きずに滑れます。上まで登るのも、ゴンドラやロープウェイを使えばあっという間なので、
とっても便利です。

 

このように
富良野スキー場は様々なポイントで良い口コミが出ています。

完璧ではないものの、
口コミを見ただけでも行きたくなるスキー場ですよね。

 

富良野スキー場のコース紹介

富良野スキー場にはいくつものコースがありますが、
その中のいくつかのコースを紹介します。

 

ザイラーコース

富良野スキー場のベースとなるコースがこちらです。

初級と中級からなるコースで始めは初級、途中から中級という感じです。

コース幅も広く、初心者にオススメです。

凹凸が少ないので、滑りやすいのも良いと思います。

 

スピースコース

先ほどのザイラーコースが途中で分岐する際、
初心者コースはこちらのスピースコースに名前が変わります。

こちらも初心者の方には嬉しい、
幅は広く、凹凸は少ないコースになっています。

初めての方や練習したい方などは、
こちらのコースで練習すると良いでしょう。

 

連絡コース

富良野ゾーンと北の峰ゾーンを結ぶコースがこの連絡コースです。

富良野ゾーンから北の峰ゾーンに行く場合は滑って行くことが出来ます。

反対の場合は、リフトを利用します。

このコースはどちらかと言えば、
中級者向けのコースになっていますので、
初心者の方は滑る際は十分に注意して下さい。

多少の凹凸や勾配が急な部分も存在します。

 

トレーニングバーン

数あるコースの中で、
中級者から上級者の方にオススメなのがコチラのコースです。

正直、富良野スキー場にここを滑るだけでも行く価値があると思います。

初心者の方だと辛いですが、少しずつ滑れるようになり、
ある程度、凹凸があっても大丈夫という人はぜひともチャレンジしてみて下さい。

スピードにも乗れ、
あまり混雑もしていませんので、楽しめるかと思います。

富良野スキー場には、
ここで紹介した以外にも様々なコースがあります。

ここで紹介したのは、本当に一部ですので、
実際に行ってみるとその多さに驚くでしょう。

初心者の方から上級者の方まで、
数あるコースの中で自分のレベルや好みに合ったコースを探すだけでも
初めて行った時は1日かかると思います。

私も最近でこそ、自称富良野スキー場中級者ですが、
始めはどのコースを滑って良いか迷ってしまうほどでした。

今ではそんなこともなくなりましたが、
富良野スキー場ほど、色々なコースを滑り、
様々な楽しみ方が出来るスキー場はないと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)