一宮市七夕祭り 駐車場のコト教えて!えっ!!祭りに花火ないの?

愛知県で開催されるお祭りとして、
非常に有名なのが一宮市の七夕祭りですね。

市をあげて行われるお祭りは
一見の価値有だと思います。

ただ、
こういったお祭りで気になるのは、
駐車場の存在ですね。

特に自動車で行く方にとって、
駐車場の存在は死活問題となります。

今回は、
気になる一宮市七夕祭りの駐車場情報について
説明したいと思います。

合わせて、
花火やお祭りの時間などについてもお教えしちゃいます。

SPONSORED LINK

一宮七夕祭りの時間

一宮七夕祭りですが、
まずは気になる時間のご紹介。

毎年、7月の最終日曜日を含め、
4日間でお祭りは行われます。

日曜日が最終日となりますので、
始まりは木曜日ということですね。

時間帯としては、
1日目、つまり木曜日については、
夜の6時からスタートとなります。

そして、残りの3日間については、
朝の10時30分~21時までとなります。

一宮七夕祭りのように、
複数日に渡ってお祭りが開催される場合、
最終日は早く終わるケースも少なくないですが、
最終日まで遊びつくせるのは、
ちょっと嬉しいポイントだと思います。

ただ、
21時までと言っても、
屋台などについては、
早めに終わってしまうお店もあります。

これはその日の状況次第ですので、
何とも言えませんが、
お目当ての出店などがある場合は、
終了ギリギリではなくて、
少し早めに行くほうが間違いないかと思います。

反対に混雑が嫌だという場合は、
午前中から行くと、
混雑を回避することが出来ます。

ただし、
お店によっては
オープンしていない場合もあるので、この点にはご注意ください。

 

一宮七夕祭りの駐車場情報

一宮七夕祭りの駐車場ですが、
始めに言っておくと、
実はあまりオススメ出来ません。

無料の駐車場というのが、
メイン会場から少し離れたところにあり、
ここからは無料のシャトルバスも出ています。

バスは15分刻みですので、
ほとんど待ち時間なく乗れるでしょう。

ここまで整備されているのに、
どうしてオススメではないのか?

不思議に思った人も多いのでは?

実は、この無料駐車場というのは、
500台しか停めることが出来ないのです。

そのため、お目当てに駐車場に行っても、
残念ながら満車で停めることが出来ない
というケースも少なくありません。

どうしても無料駐車場に停めたい場合は、
ホントに早めに行く必要があるでしょう。

もし、無料駐車場に行ってダメだった場合は、
周辺に有料駐車場があります。

車で行く場合は、
こちらも視野に入れておくといざという時に便利です。

無料駐車場の混雑具合は、
年によっても変わりますので、
早めに出たからと言って過信せず、
いざという時の手も考えておきましょう。

 

花火はあるの?

By: naka hide

様々な催しがある一宮七夕祭り。

時期も夏となるために、
夏祭りには定番の花火を期待する人もいるでしょう。

しかし、残念ながら、
一宮七夕祭りでは、花火は開催されていません。

それ以外には、
ダンスやライブなどが催されます。

花火がないのは、ちょっと寂しいですが、
それ以外で思いっきり楽しんじゃいましょう。

 

 

 

スポンサーリンク



コメント入力

*
*
* (公開されません)