ふくらはぎのむくみで痛みが!原因は?何かの病気?

ふくらはぎがむくんで痛い
ということがあります。

この原因は
どういったところにあるのでしょうか?

歩き方や食べ物、
それとも何かの病気でしょうか?

ふくらはぎのむくみについて
気になっていますので、調べてみました。

SPONSORED LINK

ふくらはぎのむくみとは


ふくらはぎのむくみというのは、

老廃物などが溜まった結果です。

身体の中には
血液が隅々まで流れています。

それは足の先でも同様です。

そして、
足の先に栄養や酸素を補給した後、
老廃物を回収して、心臓へと戻ることになりますが、
これがうまくいかないと
むくみが発生するのです。

むくみが発生したことがある方は
おわかりになると思いますが、
むくみが発生した時は
ふくらはぎがパンパンになり、朝に履けたブーツが履けない…

なんていうことも珍しいことではありません。 

 

むくみで痛みが出る原因は?

むくみで痛みが出る原因ですが、
これはふくらはぎが張るためです。

むくみが発生した時のふくらはぎを触ってみると
パンパンになっているのが分かります。

人によっては
破裂しそうなんて表現する人もいますね。

通常は
溜まっているはずのない老廃物が
溜まってパンパンになりますので、
痛みが発生するということになるのです。

立ち仕事の人などは
どうしても同じ姿勢でいるために
むくみで痛みが出やすく、
仕事に支障をきたす場合もあります。

そのため、
適時、マッサージなどをして
痛みを解消して上げるのがポイントです。

【特効ふくらはぎマッサージ】

効果的なつぼなどもありますが、
オススメは直接ふくらはぎをマッサージすることです。

ふくらはぎ全体を手で包み込み、
足先から太もものほうで血の流れを意識しながら、
マッサージしてあげます。

こうすることによって、
滞っていた老廃物が流れ、
むくみを解消することが出来ます。

なかなかマッサージすることが出来ない場合は、
立ったまま足首を回したりするだけ
でも効果があります。

 

病気のサインかも?

By: FaceMePLS

ふくらはぎのむくみが
疲労などによるものであれば、
それほど大きな問題ではありませんが、
病気のサインの可能性もあります。

 ・下肢静脈がん
 ・心臓障害
 ・肝臓や腎臓の障害

これらの病気は可能性がある病気です。

ただし、
明らかにむくみが疲労などから来るものであれば
心配はいりません。

今まで
むくみが発生していなかったような生活で、
突然、発生したり、
むくみが1週間以上も消えないというケースでは
病院にかかるなどして、
調べたほうが良いかもしれません。

関連記事:「イタい!ふくらはぎが夜中につるのはなぜ?」

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)