手作り炭酸入浴剤の簡単な作り方。どんな効果がある?

炭酸入浴剤を入れると
お風呂も普段とは違った感じになりますよね。

でも、
買うとそれなりに費用がかかってしまうかなと・・・

なので、
手作りで炭酸入浴剤があれば良いと思ってます。

しかも、出来るだけ簡単な方法で。

効果もどういったものがあるのでしょうね?

SPONSORED LINK

炭酸入浴剤の効果

お風呂に入れる炭酸入浴剤ですが、
薬局などに行くと
様々な種類のものが売られているのが分かります。

【お風呂の入浴剤をいろいろ値段を見てみた】

動画の中には入浴剤が様々ありますが、
価格も色々ですね。

安いものから高いものまで・・・

何となく高いほうが効果がありそうですよね。

そして、
炭酸入浴剤ですが、
その効果っていうのは、

 ・温まりやすい
 ・出た後でもポカポカしている

などがあります。

通常、売られている炭酸入浴剤というのは、
入浴剤としての効果もあるため、
一度に様々な効果を得ることが出来ます。

 

簡単手作りで炭酸入浴剤

炭酸入浴剤ですが、
自分で作ることが出来たら便利ですよね。

実は、
この炭酸入浴剤というのは
簡単に作ることが出来るのです。

ここではその作り方を紹介します。

使う材料は下記のものとなります。

 ・重曹・・・160g
 ・クエン酸・・・130g
 ・天然塩・・・40g
 ・エッセンシャルオイル

まず、エッセンシャルオイルを入れてお湯を張ります。

この時のお湯の温度は40℃くらいがオススメです。

他の材料を全て加えます。

材料が均一にいきわたるようにお湯を混ぜます。

これで完成。

作り方としては、非常に簡単です。

注意点としては、
お湯が熱いと炭酸が抜けやすくなります。

また、炭酸が発生するために、
人によっては苦しいということになります。

入る際は
換気には十分に気を配って入るようにして下さい。

エッセンシャルオイルを自分の好みのものにすると、
リラックス効果なども得られるために、
色々試してみると良いです。

 

そのほか簡単な入浴剤

By: azkin

お風呂には炭酸入浴剤もオススメですが、
それ以外としては、
湯の花というのもオススメです。

こちらは温泉の成分が結晶となったもので、
これをお風呂に入れることによって、
温泉の成分をそのまま味わうことが出来ます。

自宅で温泉なんて非常に贅沢ですが、
通販などで簡単に取り寄せることが出来ますので、
試してみて下さい。

ちょっと工夫して、
自宅で温泉気分というのは楽しそうですよね。

ただ、注意点として、
湯の花を入れた後のお湯は、
洗濯に使うことが出来ない
などの制限がかかる場合があります。

金属の傷みなど、
後から気付いてショックを受けないようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)