太陽フレアで地球滅亡!?どんな仕組みでどう影響が?対策は?

私たちの日々の生活には欠かせなく
たくさんのエネルギーをもらっているのが太陽ですが、
そんな太陽の太陽フレアというもので、
地球が滅亡する可能性があります。

大げさかもしれませんが、
可能性はゼロではないのです。

友達と話しているうちに色々と分かってきて、
太陽フレアに興味を持ち始めました。

そこで、
私が知っている太陽フレアについて説明したいと思います。

SPONSORED LINK

太陽フレアの仕組み

太陽がなければ、
地球は極寒の地になってしまうと言われています。

そういった環境では人は生活することも出来ませんので、
私たちにとっては太陽というのは非常に大切なものです。

その一方で、
太陽が地球を滅ぼすなんて言われています。

その原因がコレです。

【NASAが撮影した巨大な太陽フレア】

動画は太陽フレアの映像になりますが、
太陽から炎が勢いよく上がるのが分かると思います。

これはNASAが撮影した映像になるようですが、
こういった現象が太陽では起きています。

この太陽フレアというのは、
太陽で起きている爆発現象のことになります。

別名で太陽面爆発と呼ばれるほどです。

太陽の活動が活発な時に
黒点の近くで発生することが多くなっている現象です。

 

地球滅亡するほどの影響とは

ここからが本題ですが、
この太陽フレアは、
地球に何も影響がないのであれば、綺麗だな~ぐらいで見ていられます。

しかし、
このフレアによって大きな影響が出る可能性があるのです。

それも地球が滅亡するほどに・・・

どういうことかというと、
太陽フレアが発生する時というのは、
電磁波も一緒に放出されます。

これが大きな影響を与えるのです。

通常は、
地球の表面でブロックされるわけではありますが、
太陽フレアの規模によっては、ブロックしきれないと言われています。

そして、地球に届いた場合、
電気系統に大きな影響を与え、
停電を始め、電力システムの破壊を招く可能性があります。

電力と言えば、原発が思い浮かぶ人もいるかと思いますが。
仮に原発の事故を誘発するようなことがあれば、
あっという間に被害は甚大になることは想像にたやすいです。

あくまで1つの可能性ではありますが、
このように考えられるのであれば、
その影響は決して無視出来るものではないのです。

 

太陽フレアの対策は?

では、そういった太陽フレアの影響に対して、
どのような対策をすれば良いのか?

1つにはファラデーケージという方法があります。

これは外部からの影響をシャットアウトするための箱となり、
これに入れたものは太陽フレアの影響を受けません。

そういった機器を用意し、
対象物を中に入れて上げることによって、
太陽フレアの影響を回避することが出来るのです。

しかし、これを原発に適用しようとした場合、
コストがそれなりにかかってしまうので、
なかなか難しいかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)