切り餅の賞味期限切れは食べても大丈夫?食べ方がちゃんとある?

お正月にたくさん頂く切り餅ですが、
「いつも賞味期限が切れてしまう」
という人多いですね。

私の周りのママ友達とも、
お正月になるとこの話題が出るほどです。

切り餅の賞味期限が切れたらどうするべきなのか?

食べ方などはどうしたら良いのか
など、
ママ友達と散々、調べた私がここでお教えしちゃいます。

SPONSORED LINK

切り餅が長く保存できるワケ

お正月になると、
何かと目にする機会の多いのが切り餅です。

最近は、鏡餅の形をしたプラスチックのケースの中に、
切り餅が詰められているなんていう商品もあります。

これだけ切り餅がもてはやされているのは、
長く保存出来ることにあるわけですが、
この保存の秘密には、
餅が切ってあることが大いに関係があります。

餅が切ってあると、
小さい状態で個別の保存が出来るわけです。

例えば、売られている切り餅は、
賞味期限が年単位のものがありますが、
無菌化包装脱酸素剤によるものです。

これを個別に行えるため、
切り餅全体としては、長い保存が可能になるのです。

 

切り餅の賞味期限

切り餅の賞味期限ですが、
風味を気にしないのであれば、1年ぐらいは問題ありません。

どうしても時間とともに
風味だけは落ちていくことになります。

この点が気になり、
あくまで美味しい状態でということであれば、
1か月程度が限度だということになります。

この辺りは保存状態によるところもありますが、
一番長持ちするのは、冷凍庫に入れてあげることです。

個別にラップし、冷凍庫に入れれば、
かなり長い間持ちます。

ただ、保存している間に割れてきてしまったりしますので、
適宜、様子は観察するようにしたほうが良いでしょう。

 

賞味期限切れの切り餅は大丈夫?

賞味期限切れの切り餅ですが、
いつもその話題で問題になります。

正直、我が家では
よほどのことがない限り食べてしまいます。

賞味期限が切れるとカビが生えてきたりします。

私の周りでは、
このカビを取って食べればOKという人さえいます。

ただ、これはオススメしません。

カビは根を張っているケースがあるので、
表面のカビを取ったとしても、
根が残っていることがあるのです。

そのために
安易にカビを取ったから食べるというのは危険です。

ずっとそのように食べてきて、
問題ないという人もいるようですけどね。

その辺りは自己責任でお願いします。

 

切れた場合の食べ方ってあるの?

By: yoppy

賞味期限が切れた場合、
食べようと思った時は、しっかりと熱を通すことです。

基本的に切り餅をそのまま食べるという人はいないと思いますが、
出来るだけ表面を削り、
しっかりと熱を通して食べるようにしましょう。

ここまですれば
よほどカビなどが生えていない限りは大丈夫です。

確実に風味は落ちていますので、
最初の頃に比べれば、
美味しくないかもしれませんが食べれます。

こうなる前にぜひ
全部、食べてしまいたいところですけどね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)