コミュ障を診断チェックできるサイトまとめ。どのタイプ?

コミュ障と言われる障害があります。

これはコミュニケーション障害の略になり、
若者の間では
かなりライトに使われる言葉にもなっているものですが、

深刻な症状のものとなれば決してライトに使えるようなものではありません。

どういった症状になるのかというと、
簡単に言ってしまえば
人とのコミュニケーションが 上手く取れないというものになります。

そういったところから、
話がかみ合わなかったりすると
「コミュ障じゃないのか」
なんて形で使われるというところでもあるようです。

コミュニケーション障害をもたらすことになってしまう原因も様々ではあり、
最近は若者のコミュニケーション障害になってしまう方も増えていることから
社会問題になっている症状でもあります。

そんなコミュニケーション障害について、紹介致します。

SPONSORED LINK

コミュ障って一体なに?

他人とのコミュニケーションが上手く取れない、
一言で言ってしまえばコミュ障はそれまでですが、
その原因は様々です。

また、コミュニケーションが取れないと言っても、
程度の違いというのも存在しますので、
一言にコミュ障って言っても様々だと言えることが出来ます。

定義としては、
身体的、もしくは精神的に不利を抱えており、
それによってコミュニケーションが取れないということになるようです。

よくコミュ障って言うと、
精神的な部分での障害と思われがちですが、
聴覚器官や発声器官が不十分のために起こるコミュ障っていうのも存在するのです。

コミュ障を治したいという方におすすめな記事
→コミュニケーション障害を克服するにはこの方法

ネットでコミュ障を調査すると
様々なサイトが出てきますが、
無料動画サイトにも

のような形で

コミュ障について説明しているものは多々存在します。

逆を言えば、
それだけ多くの人が多かれ少なかれ気になっているということではないでしょうか。

 

コミュ障をチェックできるサイトまとめ

 
ここまで説明すると
気になるのが自分はコミュ障なのか?ということではないでしょうか。

これって多くの人が気になっていることのようで、
ネットではコミュ障かどうかを簡単にチェックすることが出来るサイトが
たくさん存在しています。

そういったサイトをいくつか紹介します。

まず、1つ目が『http://comyusyo.nerim.info/check.html』になりますが、
このサイトの特徴は会話編と社会編に質問が別れていることです。
そして、結果はコミュ障でもどういったタイプなのかが分かりますので、
詳しく知ることが出来ます。

 

2つ目は、『http://mirrorz.jp/article/communication-test/』になります。
こちらは質問に対して
はい・いいえではなくて、
5つの選択肢から回答するタイプですので、
回答をより詳細に行うことが出来ます。

また、ツイッターの投稿も掲載されるため、
ちょっと気になる他人の回答ものぞけます。

最後は『http://www.dr-maedaclinic.jp/check/qc003.html』になります。
こちらのサイトは、
クリニックが展開しており、
質問が非常に専門的なものとなっています。
質問について考えるだけでも、
自分を見直すことが出来るテストになっています。
どこも一長一短ですので、
気になる人はいくつか試してみるのが良いかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)