川越まつりの駐車場は臨時は混雑する?オススメなアクセス情報

毎年、必ず参加する川越まつりですが、
悩ませるものが1つあります。

それは駐車場の問題・・・

これには頭を悩ませている人も多いはず。

そこで川越まつりの駐車場について解説したいと思います。

混雑具合やオススメのアクセス情報など、
ぜひ参考にしてみて下さい。

川越まつりの混雑

川越祭り

川越まつりの混雑具合と言ったら、
ホントに物凄いものがあります。

たくさんの人が訪れるのは間違いないのですが、
その人数は二日間で70万人程度と言われています。

過去には100万人が訪れた
ということもありますので、
数字で見てもいかに多いかが分かりますよね。

また、
混雑具合に拍車をかけているのは道幅です。

道幅が広ければ、それほど苦もないのですが、
道幅が狭いために、
余計に混雑しているように感じてしまうのです。

そういったことから、
川越まつりの混雑具合は凄いものとなっているのです。

 

川越まつりの駐車場

川越まつりの駐車場ですが、
準備されるのはおよそ1,000台です。

ちなみに、まったく足りません(笑)

まぁ、
何十万人という人が訪れるのですから、仕方ないですよね。

ちなみに、臨時の駐車場は・・・

市民グラウンド
富士見中学校
月越小学校

などなど学校やグラウンドが多くなっています。

どこが臨時になっているかは
HPと地図を確認していくようにしましょう。
(それぞれリンクさせています)

ちなみに、
市街地にある立地の良い駐車場は
個人的にはオススメしません。

運良く停められたとしても、
帰りがなかなか抜け出せない状態に陥ります。

停める場合は、
帰りのことまで考えて場所を決めるのがポイントです。

また、
川越駅の西側ぐらいになると
大型のコインパーキングがあり、それほど混雑もしません。

案外オススメなのがこちらですが、
こちらは少し歩くことになるので、
その点だけは覚悟して下さい。

私は毎年、この辺りを利用しています。

川越まつりへのアクセス

By: rch850

川越まつりへは
様々な形でアクセスすることが可能です。

・電車の場合

東武東上線で川越駅
西武池袋線では本川越駅になります。

 

・自動車の場合

関越自動車川越インターよりおよそ10分程度です。

 

車の場合は、
交通規制がしかれますので、注意して下さい。

どちらにしても、
ある程度、渋滞の覚悟は必要となります。

 

山車の魅力

By: ume-y

川越まつりの魅力は
何と言っても山車であることは間違いないでしょう。

綺麗な飾り付けがなされた山車は、
1台1台表情が異なります。

それぞれの山車に良さがありますので、
それを感じるのも1つです。

また、夜の部ではひっかわせが行われます。

このひっかわせ見たさに訪れる人もいるくらいですので、
川越まつりに参加したらぜひとも一度は見て欲しいですね。

お囃子が入り乱れ、
若い方々が乱舞するその様は素晴らしいものがあります。


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です