クワガタ幼虫の見分け方!カナブンとどう違う?同じに見える!

クワガタって言ってもたくさん種類がありますが、
幼虫の段階で見分けられるのでしょうか?

息子に聞かれて、親としては困りに困って・・・

だって、全部同じに見えますからね(笑)

というか、
そもそもカナブンとの違いもよく分かりません。

こんな私でも見分けられる方法があるのかな・・・

SPONSORED LINK

幼虫ってみんな同じように見える

By: ict.wa4

ママ~これって何?クワガタの幼虫?

息子からの突然の質問に毎回、
私はたじろぐわけです。

だって、
幼虫ってみんな同じように見えるのですから!

正直、ママは虫が苦手です。

息子よ・・・すまん。

ただ、息子の顔を見ているとハッキリとも言えず、
この幼虫は何クワガタだろうね~ってお茶を濁すばかりでした。

でも、
色々見ていると幼虫って微妙に違うような気もします。

あくまで気持ちのレベルですけど。

なので、この微妙な違いによって、
見分けられるのかなって思ったりしています。

 

クワガタ幼虫の見分け方とは

クワガタ幼虫
※画像はクワガタの幼虫

クワガタ幼虫の見分け方について、
色々と調べてみた結果、
下の3つで何となく判別出来ることが分かりました。

・頭の大きさ
・頭の色
・顎の形

例えば、
クワガタの中でも有名なミヤマクワガタ
頭の色が濃いオレンジです。

そして、顎(あご)は湾曲しています。

まずは、
ミヤワクワガタの形をベースに覚えると良いです。

このミヤワクワガタの頭より小さく、色も薄く、顎も直線的であれば、
コクワガタです。

次にノコギリクワガタですが、
これはミヤマクワガタに似ています。

ただし、顎がもっとガッチリした感じです。

という感じで、
今、私が見分けられるのが大きくこの3種類です。

ただ、公園などにいるクワガタって
これらの3種類ぐらいではないでしょうか。

他にもヒラタクワガタなどがいますが、
その域には到達しています。

むしろ、
上の3種類ですらなかなか難しいです。

 

カナブンの幼虫との違いある?

カナブン幼虫
※画像はカナブンの幼虫

案外、幼虫を見分ける際にやっかいなのが、
クワガタ以外の幼虫の存在です。

公園で息子が見つけてきた幼虫がクワガタだと思いきや、
カナブンだったりしたこともありました。

カナブンの幼虫とクワガタの幼虫っていうのは、
似ていると思いますが、色が微妙に違います。

クワガタの幼虫はですが、
カナブンの幼虫の色は黒っぽい色をしています。

また、動かせてみると、
カナブンの幼虫は背中で動きます。

見ていると、
これってどうなっているんだろうって感じですが、
明らかにクワガタとは違うので分かりやすいです。

できれば
クワガタの幼虫と
カナブンの幼虫、ふたつ並べて比べてみると
その違いが比較できて
今後の幼虫探しにめちゃくちゃ役に立つでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)